八王子・ぎっくり腰後1週間でぎっくり腰を再発した40代男性 その後

八王子の腰痛・ぎっくり腰の整体なら西八王子駅前整体院へ!!
西八王子駅前整体院の藤森です。
40代の男性会社員の方が1週間前にぎっくり腰になり
良くなりかけてたタイミングで再び来院の前日にぎっくり腰になってしまい
当院に来院されました。
重い荷物を持った時に再び痛めてしまったとのことです。
もともと慢性的な腰痛があるところにダブルでぎっくり腰になった模様です。
こちらの男性が前回の施術3日後に来院されました。
前回終わった状態から同じ状態でぎっくり腰の痛みはないままだとの事です。
もともとの慢性の腰痛があり、前屈・後屈で腰の真ん中が痛むとのことです。
今回も前回同様にお腹の筋肉をしっかりホグシテいきます。
腰の前屈・後屈をする時は腰だけが動くのではなく腹筋も伸び縮みして動きます。
この伸び縮みが腹筋のコリによって上手く出来ないと腰に痛みがでることが良くあります。
前回は右側のお腹がすごくこっていましたが今回は左右の縦のラインの腹直筋をメイン
にほぐしていきます。
そのあとは股関節の前側の筋肉をホグシテいき股関節が大きく動くように調整します。
体の前側がほぐれたところでうつ伏せになっていただき左右の肩甲骨まわり
腰の筋肉、骨盤、おしり、ふとももの筋肉をホグシいきます。
普段から肩こりもあり腕をたくさんお仕事や趣味で使われているので肩甲骨周りも重要な
ポイントになります。
そして今日は腰の骨を直接矯正していきます。
短期間に2回もぎっくり腰になっているため急な力をいれた矯正ではなく呼吸を使った
じんわりとした矯正法で腰の骨を矯正していきました。
この調整を何回か繰り返し腰の動きがよくなったので座っていただき矯正体操を仕上げに
行い体の様子をお伺いすると、
前屈・後屈でも腰の痛みはなくなっていました。
腰もすごく軽くなったとのことでしたので、ボーリングをして大丈夫なら
様子をみてくださいとお伝えして施術を終えました。
※施術紹介は個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります

モバイルバージョンを終了