八王子 ぎっくり腰でお困りの30代男性 過去に椎間板ヘルニア - バランス☆ケア西八王子駅前整体院

HOME > 八王子 ギックリ腰 > 八王子 ぎっくり腰でお困りの30代男性 過去に椎間板ヘルニア

八王子 ぎっくり腰でお困りの30代男性 過去に椎間板ヘルニア

2016年03月11日

八王子・腰痛・ぎっくり腰の整体なら西八王子駅前整体院へ!!

西八王子駅前整体院の藤森です。

30代の男性の方がお仕事中に変な姿勢で作業を行っていた時に突然腰に痛みが

走り体を曲げるのがきつくなってしまったということで来院されました。

いわゆるぎっくり腰の状態です。

痛めてしまった次の日に来院されました。

過去に椎間板ヘルニアを発症しているとのことです。

腰を前に曲げるのと腰の右側に痛みと張り感がでて、

お仕事にも支障がでてしまっているとのことです。

ということで仰向けになっていただきまして、まずは左右のお腹の緊張をホグシていきます。

腰に痛みのある右側と同じように、お腹も右側の方が緊張感が強いので

右側のお腹の筋肉を念入りにホグシマス。

お腹の筋肉のコリをほぐしたあとは、座ってもらった状態で太ももの前側の筋肉を

ほぐしますが太ももの筋肉もお腹と同様に右側が強くこっていたので

左右差がなくなるまでしっかり右の太ももをほぐします。

お腹の筋肉と太ももの筋肉がほぐれたところでうつ伏せになれるまで痛みが減ったので

うつ伏せになっていただき、右側の腰の筋肉をほぐします。

かなり張り感が強いので、右の腰の痛みと張り感がへるポイントをさがしだし

硬くなってしまった筋肉をしっかりと、でも丁寧にほぐしていきます。

骨盤の筋肉、骨盤につながる太ももの筋肉もほぐしていくとさらに腰もほぐれてきました。

ある程度腰の筋肉もほぐれたので座っていただき右側の腰を矯正体操でストレッチを

かけていきます。  痛みが出ないようにじんわりと少しづつ伸ばしていきます。

この体操を何回か行った後に体の状態をお聞きすると腰の張り感と痛みが減っている

とのことです。 来院するまえとくらべると痛みは半分くらいになったとのことです。

お仕事の都合なども考え3日後のご予約をお取りしてご帰宅されました。

※施術紹介は個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります




ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント


電話・メールでのお問合せはこちら

予約制です。お電話、またはメールにてご予約をお願いいたします。

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

「バランス☆ケア西八王子駅前整体院」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒193-0835 東京都八王子市千人町2-20-2 クローバービル301
 【電話番号】 042-668-5605
 【営業時間】 9:00~21:00 (水曜日は18:00まで)
 【電話受付】 9:00~20:00 (水曜日は17:00まで)
 【定休日】 火曜日 (土日・祝日も営業しています)
 【最寄駅】 JR西八王子駅北口 徒歩1分
 【駐車場】 近隣のコインパーキングをご利用ください

PageTop



八王子 腰痛 ぎっくり腰の整体 「バランス☆ケア西八王子駅前整体院」
  • 住所:〒193-0835
    東京都八王子市千人町2-20-2 クローバービル301
  • 042-668-5605