八王子・ぎっくり腰でお困りの30代理学療法士の男性 - バランス☆ケア西八王子駅前整体院

HOME > 八王子 ギックリ腰 > 八王子・ぎっくり腰でお困りの30代理学療法士の男性

八王子・ぎっくり腰でお困りの30代理学療法士の男性

2017年02月27日

八王子の腰痛・ぎっくり腰の整体なら西八王子駅前整体院へ!!

西八王子駅前整体院の藤森です。

病院にお勤めの30代の理学療法士の方がぎっくり腰にて来院されました。

3日前くらいから痛みが出て様子をみていましたが一向に回復せず

困って来院されました。

お仕事柄、腰に負担がかかるためぎっくり腰がクセになっている

とのことで、今回は痛みのためにお仕事はお休みをいただいている

状態です。

1年前のギックリ腰の時にMRIにて検査したところ

椎間板ヘルニアじゃないか と言われいて

それ以来スポーツジムで筋トレを行っていましたがまたギックリ腰に

なってしまい痛いのはもちろん辛いけど、精神的にもがっかりしてしまった

とおっしゃていました。

健康のためにスポーツをされている方、体を鍛えている方、ヨガやピラティスを

されているのにギックリ腰になってしまう方に共通しているのですが

こういった方たいは腰以外の部位の疲れや筋肉の緊張から腰の筋肉に負担がかかり

結果的にギックリ腰になってしまう とういう事です。

こちらの男性もそのパターンのようです。

痛みのある部位は左右の仙腸関節が痛むのと、歩行時に右のおしりに

シビレ感がでるとのことです。

まずは仰向けになっていただきお腹の筋肉を触診していくと

腹直筋、腹斜筋、鼡径部とお腹~骨盤周りの筋肉が全てガチガチに固まっていました。

お仕事で腕もたくさん使うとの事ですので腹筋、鼠径部の筋肉、腕の筋肉を

しっかり、念入りにほぐして緩めていきます。

部位によっては、ほぐしていて痛みもありますが、きつすぎない程度の強さで筋肉を

緩めます。

そしてうつ伏せになっていただき背骨全体の歪みと骨盤全体の歪みを調整します。

腰、仙腸関節にかんしてはまだ直接矯正をするのはしないで

周りの筋肉や関節に動きをつけて腰の負担を減らす方向で施術をしていきます。

足首、膝関節、股関節と無理なく動かしていき可動域を大きくして

筋肉を伸ばしていきます。

うつ伏せの状態で骨盤周りの筋肉がある程度ほぐれてので

座った状態で仕上げに骨盤の筋肉、仙腸関節付近の筋肉をほぐしました。

状態をお聞きすると歩いてもお尻のシビレはなくなった、

腰の痛みもあるけど減っているとのことで

2日後のご予約を取られてご帰宅されました。




ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント


電話・メールでのお問合せはこちら

予約制です。お電話、またはメールにてご予約をお願いいたします。

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

「バランス☆ケア西八王子駅前整体院」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒193-0835 東京都八王子市千人町2-20-2 クローバービル301
 【電話番号】 042-668-5605
 【営業時間】 9:00~21:00 (水曜日は18:00まで)
 【電話受付】 9:00~20:00 (水曜日は17:00まで)
 【定休日】 火曜日 (土日・祝日も営業しています)
 【最寄駅】 JR西八王子駅北口 徒歩1分
 【駐車場】 近隣のコインパーキングをご利用ください

PageTop



八王子 腰痛 ぎっくり腰の整体 「バランス☆ケア西八王子駅前整体院」
  • 住所:〒193-0835
    東京都八王子市千人町2-20-2 クローバービル301
  • 042-668-5605