八王子・繰り返しぎっくり腰になってしまった病院勤務の女性 - バランス☆ケア西八王子駅前整体院

HOME > 八王子 ギックリ腰 > 八王子・繰り返しぎっくり腰になってしまった病院勤務の女性

八王子・繰り返しぎっくり腰になってしまった病院勤務の女性

2016年09月08日

八王子の腰痛・ぎっくり腰の整体なら西八王子駅前整体院へ!!

西八王子駅前整体院の藤森です。

2週間前にぎっくり腰になってしまいその後、針治療、整骨院に

通院しましたがある程度よくなったところでお仕事をしたところ、

ピキッとなりまたぎっくり腰になってしまったとういう女性の方が来院されました。

右側の腰に痛みがあり前かがみになるのがかなりツライとのことです。

お仕事では体を捻りながら作業をする、腰の痛いのも右側のみとういことですので

お仕事時の姿勢が今回のぎっくり腰と関係がありそうです。

腰や体を捻るときに使う筋肉はお腹の腹斜筋とういう脇腹の筋肉を使います。

こちらの女性は針治療、整骨院での施術では腰を中心に施術をされていて

回復しきらなかったことを考えると腰以外のところに原因がありそうです。

とういことで仰向けの状態になっていただき左右の腹斜筋を触ると

左右共にこっています。

またお仕事の時に右腕をたくさん使われるとの事ですので左右の腹斜筋と

併せて右腕もしっかりホグシテいきます。

また股関節の前側、太ももの前側、すねの前側の筋肉かなり硬くなっているので

じっくりと、丁寧に、調整をしていきます。

また右側の足首の動きもかなり硬さがあるので足首周りの腱をホグシ

またアキレス腱や足の甲の腱もしっかりストレッチで伸ばしていきます。

しっかりとお腹の筋肉、太もも、股関節の前側の筋肉をほぐしてから

うつ伏せになっていただき右側の痛みを訴えている腰の筋肉を押すと

痛みはあるけど思ったよりも痛くないとのことです。

仰向けの時に硬かった足首の関節をうつ伏せの状態でも無理なく調整を行い

太もも、骨盤の筋肉をホグシて起き上がってもらいます。

仕上げに座った状態で痛みのあった右腰の調整をおこない状態をお聞きすると

かなり痛みが軽減したとのことでした。

明後日のご予約をお取りしてご帰宅されました。

※ 施術紹介は個人の体験であり、得られる結果には個人差があります。




ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント


電話・メールでのお問合せはこちら

予約制です。お電話、またはメールにてご予約をお願いいたします。

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

「バランス☆ケア西八王子駅前整体院」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒193-0835 東京都八王子市千人町2-20-2 クローバービル301
 【電話番号】 042-668-5605
 【営業時間】 9:00~21:00 (水曜日は18:00まで)
 【電話受付】 9:00~20:00 (水曜日は17:00まで)
 【定休日】 火曜日 (土日・祝日も営業しています)
 【最寄駅】 JR西八王子駅北口 徒歩1分
 【駐車場】 近隣のコインパーキングをご利用ください

PageTop



八王子 腰痛 ぎっくり腰の整体 「バランス☆ケア西八王子駅前整体院」
  • 住所:〒193-0835
    東京都八王子市千人町2-20-2 クローバービル301
  • 042-668-5605