八王子・ぎっくり腰後に長引く腰痛 30代女性会社員 - バランス☆ケア西八王子駅前整体院

HOME > 八王子 ギックリ腰 > 八王子・ぎっくり腰後に長引く腰痛 30代女性会社員

八王子・ぎっくり腰後に長引く腰痛 30代女性会社員

2016年02月05日

八王子の腰痛・ぎっくり腰の整体なら西八王子駅前整体院へ!!

西八王子駅前整体院の藤森です。

30代の女性会社員の方が腰痛のため来院されました。

1週間前にぎっくり腰になり近所の整骨院に何回か通ったが痛みが全然ひかず困ってしまい
当院に来院されたとのことです。

ぎっくり腰の後にお風呂に入り痛みが強くなった。

また痛みのため歩く時に痛みのため前かがみになってしまい腰が伸びない、
そして歩く時は腰に響かないようにこまたでちょこちょこ歩いてるいるとのことです。

ぎっくり腰になった後は炎症が出ていることが考えられるのでお風呂で体を温めるのは

避けてほしい行動です、むしろ最初は炎症を抑えるために氷嚢やアイスパックなどで直接
冷やしてほしいです。

また冷湿布は冷却効果としては落ちるので、冷湿布を貼るのはアイシングをしっかり行った
後に貼ってほしいです。

炎症は痛めてから24時間~48時間、長くて72時間で消えると言われています。

当院にいらっしゃった状態では炎症は起きていないのでアイシングは行いませんでした。

かなり痛そうでうつ伏せになるのは難しそうなのでまずはベッドに座っていただき調整を行います。

まずは左右の腰の痛みがあり、硬くなっている筋肉を触って確認します。

腰の痛み、筋肉の硬さがへって柔らかくなるポイントを探して調整をおこなっていきます。

左右の腰の筋肉がある程度緩んだところで仰向けになっていただきお腹の筋肉のコリを
調整していきます。

ぎっくり腰の調整においてお腹の筋肉をホグスのは有効であることが多いので念いりに

調整を行っていきます。

とくにこちらの女性は前かがみから腰が伸びない場合ですので腹筋が強く縮んで
腰の伸びるのを邪魔してる事が考えられます。

体のわきの腹筋、真ん中の腹直筋、そして股関節の前側の部分もしっかり柔らかくなるまで丁寧に
調整をしていきます。

そして再び座っていただき腰の痛みがある部位、筋肉の硬い部分をホグシテいきます。

この状態で立っていただくと腰がしっかり伸びるようになっていました。

ここで仕上げに座った状態で腰の筋肉、お腹の筋肉が大きく伸びる矯正体操を
ゆっくり丁寧に、ですが大きく行っていきます。

無理がかからないようにお身体の状態を聞きながら繰り返し行いました。

この状態でお身体の様子をきくと痛みはまだ残るけど来た時より全然楽になっているとのことです。

腰も伸びるし、歩く時も普通に歩けるようになったとのことでした。

こちらの女性は仕事も忙しく少しでも早く楽になりたいとのことでしたので明日のご予約を取られて
ご帰宅されました。

※施術紹介は個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります




ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

電話・メールでのお問合せはこちら

予約制です。お電話、またはメールにてご予約をお願いいたします。

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

「バランス☆ケア西八王子駅前整体院」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒193-0835 東京都八王子市千人町2-20-2 クローバービル301
 【電話番号】 042-668-5605
 【営業時間】 9:00~21:00 (水曜日は18:00まで)
 【電話受付】 9:00~20:00 (水曜日は17:00まで)
 【定休日】 火曜日 (土日・祝日も営業しています)
 【最寄駅】 JR西八王子駅北口 徒歩1分
 【駐車場】 近隣のコインパーキングをご利用ください

PageTop



八王子 腰痛 ぎっくり腰の整体 「バランス☆ケア西八王子駅前整体院」
  • 住所:〒193-0835
    東京都八王子市千人町2-20-2 クローバービル301
  • 042-668-5605