八王子・ぎっくり腰 ハワイアンフラをする50代女性 - バランス☆ケア西八王子駅前整体院

HOME > 八王子 ギックリ腰 > 八王子・ぎっくり腰 ハワイアンフラをする50代女性

八王子・ぎっくり腰 ハワイアンフラをする50代女性

2017年07月17日

八王子の腰痛・ぎっくり腰の整体なら西八王子駅前整体院へ!!

西八王子駅前整体院の藤森です。

趣味でハワイアンフラをする50代の女性が来院しました。

腰が痛くなり、お家にあるマッサージチェアで腰をガンガンほぐしたら

逆に痛みが強くなり2日ほど様子を見たけど一向に回復する感じがなく

当院に来院されました。

仰向けに寝るのと、立った状態で靴下をはく、寝た状態から起きる、

前屈をすると痛みがでるとのことです。

動作によっては痛くて出来ないものもあります。

痛みの部位は背骨の真ん中~左側にかけてで腰椎3番~5番くらいの高さです。

腰の真ん中から下の方と言ったところです。

また腰痛とは別に右足のひざ裏が股関節と膝関節を曲げると痛むとのことです。

1か月後にフラダンスのイベントがあり1年間の中でも大きなイベントだし、

今回はメインメンバーでグループの真ん中で踊るので、

少しでも早く腰をどうにかしてほしいとの事です。

まずは仰向けになっていただき腰の筋肉と、お腹周りの筋肉を触診していきます。

腰の筋肉はもちろん、お腹の筋肉とくに縦に走る腹直筋がかなりかたくなったいます。

この腹直筋は、寝た状態から起きるとき、立った状態で靴下をはく時などにも

作用するのででまず腹直筋を緩めていきます。

お腹の筋肉がほぐれると背面の腰の筋肉の負担も軽減されることは

良くあります。

腹直筋がある程度柔らかくなったところでそのまま仰向けの状態で

無理なく腰の筋肉も緩めていきます。

こちらは、整体の技術で関連部位をしながら遠隔的に腰の筋肉をほぐします。

痛めてる可能性のある患部を直接調整するわけではないので施術のリスクが、

かなり低いと思います。 

ぎっくり腰やこういった強い痛みの時はボキボキするような矯正方法は

当院ではおこなっておりません。

次にうつ伏せになっていただき背骨の調整と骨盤全体の調整を無理なく

行っていきます。

腰の筋肉、骨盤周りの筋肉を緩めるのに膝裏の筋肉がほぐれている方が

いいので痛みを訴えいた右膝の裏の筋肉の硬くなっているところも合わせて

調整していきます。

こちらは比較的に簡単にほぐれました。

が女性的にはけっこう以前から困っていた部位だったらしくとても

喜んでました。

その後骨盤周りの筋肉、腰の背骨に近い部位の筋肉の調整を行い起き上がっていただき

座った状態で仕上げの調整を行いました。

まだ痛みはあるけど半分くらいになったと喜ばれて次の日の予約を

とられてご帰宅されました。




ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント

ホームページ限定特典はこちら


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

電話・メールでのお問合せはこちら

予約制です。お電話、またはメールにてご予約をお願いいたします。

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

「バランス☆ケア西八王子駅前整体院」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒193-0835 東京都八王子市千人町2-20-2 クローバービル301
 【電話番号】 042-668-5605
 【営業時間】 9:00~21:00 (水曜日は18:00まで)
 【電話受付】 9:00~20:00 (水曜日は17:00まで)
 【定休日】 火曜日 (土日・祝日も営業しています)
 【最寄駅】 JR西八王子駅北口 徒歩1分
 【駐車場】 近隣のコインパーキングをご利用ください

PageTop



八王子 腰痛 ぎっくり腰の整体 「バランス☆ケア西八王子駅前整体院」
  • 住所:〒193-0835
    東京都八王子市千人町2-20-2 クローバービル301
  • 042-668-5605