八王子 ギックリ腰の過ごし方 その他 - バランス☆ケア西八王子駅前整体院

HOME > ギックリ腰の時の過ごし方 > 八王子 ギックリ腰の過ごし方 その他

八王子 ギックリ腰の過ごし方 その他

2015年05月27日

八王子の腰痛・ギックリ腰の整体なら西八王子駅前整体院で!!

西八王子駅前整体院の藤森です。

ギックリ腰になった時の基本的な過ごし方をお伝えしてきましたが、複数回ギックリ腰になってる方はコルセットをお持ち

方も多いと思います。  ここでコルセットの使い方の注意も少しお伝えしておきます。

1  コルセット巻いて楽になるポジションが痛めてる部位によってかわります。  腰の上の方を痛めた方とお尻に近い

部位を痛めた時ではコルセットを巻いたときに楽になるポジションが変わるので、ご自身が楽になる部位を探して一番楽に

なる所でコルセットをまいてください。

2  夜に寝るときは必ず外してください。   コルセットで腰を強く圧迫している事で腰への血流も悪くなりますし、

寝てると腰への負担も軽減されますので寝るときはコルセットは外してください。

3  ギックリ腰が軽減してきたり、腰痛が楽になりましたらコルセットはなるべく外しましょう。

 コルセットが腰の筋肉の負担を軽減したり、関節を圧迫して関節に安定感をだしているからコルセットを着用すると腰が

楽になるのですが、長期間にわたってコルセットを着用すると腰の筋肉の負担がへるため腰の筋肉がどんどん弱化してしま

います。  ですから痛みが軽減したらなるべくコルセットは外すようにしてください。

ですが、中腰の作業や重いものを持つ時、腰に負担がかかりそうなときは、予防もかねてコルセットを巻くのはいいと思い

ます。  当院の患者様でも『今日は、腰に負担がかかりそうだからお守り代わりにコルセットを持ってでかけるよ』

なんて方もいらっしゃいました。

 

ストレッチや体操についても少し書いておきます。

 

基本的にはいきなり腰を伸ばしたりするよりは、患部から遠いところからじょじょに腰の体操・ストレッチをするのが危険

が少ないと思います。  アキレス腱を伸ばして、ふくらはぎを伸ばして、太ももを伸ばして、臀部を伸ばして、腰を伸す

みたいな感じで体操・ストレッチを行うと腰への負担は少ないと思います。  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント


電話・メールでのお問合せはこちら

予約制です。お電話、またはメールにてご予約をお願いいたします。

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

「バランス☆ケア西八王子駅前整体院」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒193-0835 東京都八王子市千人町2-20-2 クローバービル301
 【電話番号】 042-668-5605
 【営業時間】 9:00~21:00 (水曜日は18:00まで)
 【電話受付】 9:00~20:00 (水曜日は17:00まで)
 【定休日】 火曜日 (土日・祝日も営業しています)
 【最寄駅】 JR西八王子駅北口 徒歩1分
 【駐車場】 近隣のコインパーキングをご利用ください

PageTop



八王子 腰痛 ぎっくり腰の整体 「バランス☆ケア西八王子駅前整体院」
  • 住所:〒193-0835
    東京都八王子市千人町2-20-2 クローバービル301
  • 042-668-5605